Home その他 バイリンガル子育て 食事&レストラン

ステーキハウスで誕生日を祝う@Wildfire

6歳、大人の仲間入り?

12月は娘の誕生日です。

アメリカは子供の誕生日パーティーに、これでもかって言うくらい力とお金を使います。

家に巨大なバウンスハウスを入れたり、大道芸人を雇ったり。

こういうやつです。

IMG_3146

詳しくはこちらの記事を見てください。
アメリカ人の 誕生日パーティーに初参加。驚きの連続です!

アメリカ誕生日会 日本人が知らないと困る暗黙のルール

 

あと、Children Museum、Fitness Gymやボーリング場などでパーティルームを借り切ったりするのも人気です。

こういった施設は誕生会プランが用意されているので、飾りつけをスタッフがやってくれたり、子供を遊ばせるアクティビティーが用意されていたりするので、親の準備は家で誕生日パーティーをするよりずっと楽です(笑)

我が家も毎年友達を招待して、誕生日会を開いていました。

今年は、Fitness Gymで娘の好きなロッククライミングをテーマにした誕生日会を企画。

でも、あと3週間で誕生日というある日、娘から衝撃の一言が・・・

「私はお友達を呼んで誕生日会をしなくていいから、ダディーとマミーと一緒に自分の誕生日をすごしたいの。誕生日会のかわりに、美味しいレストランに行きたい。」

5歳とは思えない大人びた発言。

結果、誕生日会をキャンセルして、娘が希望したステーキハウス「Wildfire」で誕生日当日にお祝いをすることになりました。

 

雰囲気バツグンのWildfire。お味は!?

Wildfireはシカゴで人気のあるステーキレストラン。

日本でも人気の熟成肉が食べられます。

シカゴにはタウンタウン&郊外に合計5店舗、ミネソタとバージニアにもレストランがあります。

雰囲気はとってもシックで落ち着いた感じ◎

wildfire-sch-01

出典:Wildfire

味も、Morton's The Steakhouseなどの高級ステーキハウスほどではないですけど、美味しいです。

値段もけっこう高いので、我が家のおサイフ事情では、そんな頻繁には行けないレストラン。

サービスのレベルは個人的にはちょっと微妙です。

同じ価格帯ならトロント(Toronto)などカナダ各地にあるThe KEG Steakhouseのほうがホスピタリティーもあるし、好きです。ちなみにThe KEG Steakhouseはナイアガラ(Niagara)やバンフ(Banff)にもあるので、旅行で行かれる方はぜひトライしてみて下さい。

Wildfireは簡単に言うとサービスが雑ですね。パンも冷たかったし、サーブの仕方も大雑把。

クリスマスシーズンで忙しいのは分かるけど、ここらへんは改善して欲しい・・・
*あくまで個人的感想です。私は元々ホスピタリティー業界にいたので、余計に気になるのかもしれません。

私は骨付きのフィレステーキ、娘と妻は大人用フィレステーキの一番小さいサイズをオーダー。

wildfire-filet

出典:Wildfire

 

6歳になった娘は大人用フィレステーキを完食!

娘の成長を感じられてHappyです。

最後に、無料の誕生日ケーキをレストランからもらって、ご満悦の娘。

ケーキがくるまで娘は、「本当に誕生日ケーキがくるかな~」とずっと心配してました(笑)

 
マンツーマン子供英会話が月3065円から

 

Wildfire Schaumburg店の詳細

住所: 1250 E Higgins Rd, Schaumburg, IL 60173
営業時間: 月-木曜日11:15~22:00、金・土曜日11:15~23:00、日曜日12:00~21:00
値段:1人 30-60ドル(飲み物別)
電話番号: 847-995-0100
Website: http://wildfirerestaurant.com/

 

以上、アメリカステーキハウスで誕生日を祝う編でした。

この記事が役に立った、おもしろいと思ったら、下のFacebookやTwitterのボタンを押してくださいね!記事を書く励みになります。


関連記事

-Home, その他, バイリンガル子育て, 食事&レストラン
-, , , , , , , , , ,