Home アメリカ生活 バイリンガル子育て 子供遊び場/アクティビティー 知育

ロッククライミングで知育&体力アップ-アメリカのフィットネスジム-

2016/11/23

5歳から出来るロッククライミング

我が家は、子供が5歳になってからは、月に2-3回程、ジムで子供と一緒にロッククライミングをしています。

体力強化の面ももちろんあるんですけど、知育効果も考えて、なるべく頻繁にロッククライミング/ボルダリングに行くようにしています。場所はシャンバーグ(Schaumburg)にあるLife Timeというジムです。

娘が5歳になってすぐの頃、ためしにやらせてみたら、凄く楽しんでいたので、継続中です。
親よりも自分の方が上手に出来るのが嬉しいようです!
*ロッククライミングは筋力があれば良い訳ではなく、体重が軽い方が有利です。

この点、小さい子供は体重が非常に軽いですから、スイスイと上まで登れるわけです。
ちなみに私は壁の半分の高さ(5Mくらい)までしか、いつも登れません。

IMG_2580

ロッククライミング初心者でも、優しい専門スタッフのお兄さん、お姉さんが丁寧にセーフティーロープの付け方や、壁の登り方を教えてくれるので、とても安心です。セーフティーロープの付け方がわからなければ、毎回スタッフの人がつけてくれますよ。ママと子どもだけでいっても、安心&安全です。私達もママと子どもだけで行くときは、スタッフの人にお願いしています。

いつもフレンドリーで、何でも聞けば丁寧に教えてくれますよ。

 

ロッククライミングで知育&身体能力強化

ロッククライミングをすることによって期待できる効果はたくさんあります。

身体能力
腕の力だけでなく、体全体の筋肉がバランス良くアップする。
バランス感覚が身につく
体力強化

知育/メンタル
判断力強化
⇒次にどこへ手や足を移動したら良いのかを自分で考え、判断する事で判断力がアップ。

集中力アップ
⇒壁から落ちないように、常に集中して動く、考えることにより、集中力が強化される。

達成感を感じる
⇒壁の一番上まで、一人で到達することにより、“自分で出来た!“と達成感を味わうことが出来る。

チャレンジ精神が育つ
⇒高さが10メートルもある壁に登るという、一見すると難しそうに見えることでも、やれば意外と出来ると分かる。
結果、難しそうに見える他のことにも積極的にチャレンジするようになる。

IMG_2591

 

ジムに行くと、大体1時間くらい、ロッククライミングをします。
30分もすれば、筋肉も張ってきて、疲れているはずなんですが、それでも“全部の壁を登りたい”と子供が主張するので、子供が納得するまでやらせています。

登りきった時の達成感から、「次の壁も登る!」と張り切る姿に、私も大満足です。
体力強化と知育、両方がいっぺんに出来るので、とてもおすすめです。

親である私たちにとっても、体力強化、全身の筋肉をバランス良く鍛えるのに最適なので、親も一緒にロッククライミングをして楽しんでいます。

最近は日本でもロッククライミングやボルダリングを気軽に楽しめるジムや専門の施設が増えてきていると何かのTVで見ました。NHKだったかな?

個人的には木登りでも同じような効果が期待できるとは思いますが、ロッククライミングと違い、落ちた時に身を守るセーフティーロープが無いので、木登りは安全上の観点から、あまり良くない気がします。

子供と一緒に楽しめて、体力強化と知育が出来るロッククライミング、興味がある方は是非一度トライしてみてくださいね。

関連記事

-Home, アメリカ生活, バイリンガル子育て, 子供遊び場/アクティビティー, 知育
-, , , , , , , , , , ,