Home アメリカ学校/教育 バイリンガル子育て 子供遊び場/アクティビティー 知育 絵本/本(英語) 英語子育て

楽勉で楽しく英語で学ぶ!Brain Pop Jr&世界で最初のプログラマーは女性だった!?子供向け英語本で学ぶプログラミング

今月はHour of the Code月間らしく、カーンアカデミー(Khan Academy)ブレインポップ(Brain Pop)で、プログラミングやコーディング、スクラッチなどIT関係の動画やアクティビティがたくさん。

ブレインポップ(Brain Pop)はアメリカ小学校で使われている、無料のインターネット学習教材です。

算数、英語、サイエンス、社会からアートやスポーツ、さらには食育まで、かなり広い範囲のジャンルを子供が学ぶことができます。

1トピック5分くらいの短い動画なので、小さい子供でも飽きずに見ることが出来ます。

字幕付きなので、英語のリーディング力アップにもなり一石二鳥ですよ!

Brain Popは小学3年生~高学年向けですが、キンダーガーデン~3年生向けにはBrain Pop Jrがあります。

我が家の6歳娘はどちらの動画も楽しんで見ています。

日本でおうち英語で子育てをしている人もBrain Popを使っているので、個人でもお金を支払えば利用可能です。

クイズやトランスクリプトもあるので、楽勉にかなりおすすめです。

動画はこんな感じで、かわいらしいです。

今週は、娘と一緒にBrain Popでコーディング&ITの伝記動画ざんまい。

JAVAスクリプトの動画を娘がチョイスして見ていた。

「難しいから楽しくないかもよ?」と忠告したけど、どうやら楽しいらしく、シリーズでいくつか鑑賞。

その後、私が娘に見せたい、エイダ・ラブレス(Augusta Ada King, Countess of Lovelace)の動画をチョイス。

彼女、約200年前に初めてプログラムを書いた人なんです!

200年前に、しかも女性がプログラムを書いていた事実にビックリ。

娘の刺激になればと、STEM系の伝記で女性が活躍している絵本/本を一緒に読んでいるので、今回はこちらの本をチョイスして読みました。

Ada Byron Lovelace and the Thinking Machine
Laurie Wallmark
Creston Books
売り上げランキング: 121,010

 

他にも、こんな本も一緒に読んでみました。

アメリカは小さい子供がSTEMに興味を持つような絵本/本の出版ラッシュです。

Hello Ruby: Adventures in Coding

Hello Ruby: Adventures in Coding

posted with amazlet at 18.03.19
Linda Liukas
Feiwel & Friends (2015-10-06)
売り上げランキング: 17,740

 

DK Readers L2: Story of Coding

DK Readers L2: Story of Coding

posted with amazlet at 18.03.19
James Floyd Kelly
DK Children (2017-06-06)
売り上げランキング: 208,966

 

How a Computer Is Made (Engineering Our World)
Sam Aloian
Gareth Stevens Pub

 

アメリカはITの最先端だけあって、子供が小さい頃からSTEMに触れられる機会がたくさんあります。
今月末には、Google Expedition ARのイベントが近所の図書館であるので、娘と一緒に行ってきます。

Google Expedition ARはこちら。


この記事が役に立った、おもしろいと思ったら、下のFacebookやTwitterのボタンを押してくださいね!記事を書く励みになります。

Twitter(ツイッター)で旅行やアメリカ生活、バイリンガル子育てや日本社会について思うことなども、書いてます。

アドレスは@maemaechicagoですので、こちらも読んでくださいね。

この記事を読んだ人におすすめの記事
アメリカ小学校 本読み(Reading)の宿題を毎日続ける方法

アメリカ小学校、親が知っておくべき10のこと

子供にオススメの習い事! 人気ランキング&日本とアメリカ比較 

関連記事

-Home, アメリカ学校/教育, バイリンガル子育て, 子供遊び場/アクティビティー, 知育, 絵本/本(英語), 英語子育て
-, , , , , , , , , , , , ,