Home バイリンガル子育て 日本語子育て/教育 絵本/本(日本語)

6歳娘、日本語の本をアメリカで大量に読む

1歳でアメリカに来た娘が日本語を得意な理由

1歳からアメリカに住んでいるウチの娘ですが、6才になったいまでも、日本語のほうが得意です。

日本での学年は1年生ですが、Z会の通信教育は2年生をアメリカでしています。

詳しくはこちら。
アメリカでZ 会のお勉強。 日本的教育をがんばるの巻

人生の90%をアメリカで過ごしている娘が日本語を得意なのは、いろいろな理由がありますが、一番の理由は、大量の本読み(読み聞かせ&自力読み)のおかげです。

毎日、最低30分の読み聞かせをしています。

日本語の本は、日本に帰ったときにスーツケースいっぱいに購入するのはもちろん、私の両親に年に何回かアメリカまで郵送してもらっています。

おかげで、我が家は日本語の本だらけ。

部屋のいたるところに本が溢れています。

スポンサーリンク



最近の娘のお気に入りの本がこちら。

Amazonのリンクをクリックすると、本の中身が見られます。

 

ロボットパークは大さわぎ! (学研まんが科学ふしぎクエスト)

アシモやペッパーなど、ロボットの動画をYouTubeで娘と一緒に見ていたら、ロボット好きになった娘。

もっとロボットに興味を持ってもらいたいと思って、読み聞かせをしたら娘に大ヒットした学研の学習マンガです。

子どもの好きな冒険ストーリーにのせて、実際にあるさまざまなロボットが登場します。

絵がカワイイだけじゃなく、解説も豊富なので、小学校低学年のこどもから大人まで楽しめますよ。

ロボットパークは大さわぎ! (学研まんが科学ふしぎクエスト)
森山 和道 坂元 輝弥
学研プラス
売り上げランキング: 121,075

未来のお仕事入門 (学研まんが入門シリーズ)

こどもにわかりやすく、マンガでたくさんのお仕事を紹介してくれます。

サッカー選手、パティシエ、医者に宇宙飛行士と全部で178種類もの仕事を網羅。

こどもが、職業体験でいろいろな仕事現場を訪問するストーリーなので、お子さんがまるで自分が体験しているかのように、イメージできる話の構成になっているのが、おすすめです。

未来のお仕事入門 (学研まんが入門シリーズ)
東 園子
学研教育出版
売り上げランキング: 122,666

 

サッカー教室 (マンガでマスター!))

学研のサッカー本うまくなる少年サッカー (学研まんが入門シリーズ)に続いて、娘がはまって読んでいるのがサッカー教室 (マンガでマスター!))

ストーリは学研のうまくなる少年サッカー (学研まんが入門シリーズ)のほうがよく出来ていて、面白いですが、サッカー教室 (マンガでマスター!))は元日本代表10番でジュビロ磐田監督の名波浩さんが監修しているだけあって、マンガのストーリのなかにも、サッカーの技術や考え方がちりばめられています。

子どもが読み飛ばしがちな解説ページじゃなく、本編のマンガにサッカーの上手なやりかたが登場するので、子どもは楽しみながら、勝手にサッカーの技術を理解できるので、おすすめです。

これを読めば、サッカーが上手になること間違いなし!?

サッカー教室 (マンガでマスター!))
名波 浩
ポプラ社
売り上げランキング: 67,365

 

この記事が役に立った、おもしろいと思ったら、下のFacebookやTwitterのボタンを押してくださいね!記事を書く励みになります。

Twitter(ツイッター)で旅行やアメリカ生活、バイリンガル子育てや日本社会について思うことなども、書いてます。

アドレスは@maemaechicagoですので、こちらも読んでくださいね。

この記事を読んだ人におすすめの記事
子どもが図書館に行きたくなる絵本

子供にオススメの習い事! 人気ランキング&日本とアメリカ比較

世界で最初の女性医師エリザベス・ブラックウェル-ガラスの天井なんて打ち破れ!困難や差別に負けず、運命を切り開いた女性の話-

関連記事

-Home, バイリンガル子育て, 日本語子育て/教育, 絵本/本(日本語)
-, , , , , , ,