Home バイリンガル子育て 絵本/本(日本語) 絵本/本(英語)

アメリカでドイツ流暮らし?!ドイツの食事&暮らしがわかる本

昨日はドイツソーセージ&ハム専門店の美味しい話を書きました。

こちらの記事。
専門店のドイツソーセージ&ハムが絶品!なんとチャーシューも発見?!

今日はドイツつながりで、子どもと一緒に読んだドイツの食事や暮らしに関する本の紹介です。

ドイツのごはん (絵本 世界の食事)

世界の食事シリーズからドイツのごはんを購入しました。

ドイツの1週間の食事や習慣、どんな食べものをよく食べるかなどが、かわいいイラスト付で紹介されています。

夕食はまったく料理に火を使わないカルテスエッセンが普通など、大人でも興味深いことがたくさん。

妻は、「ドイツ式に週1でカルテスエッセンをしたい」と言っていました。準備がラクだもんね。

ドイツのごはん (絵本 世界の食事)
銀城 康子
農山漁村文化協会
売り上げランキング: 840,171

 

ドイツ 丘の上の小さなハカセ クラース (世界のともだち)

世界のともだちシリーズから。ドイツ ベルリンの小学校に通う12歳、クラースのお話。

ドイツ小学校の様子や、子どもの暮らしがたくさんの写真と共に紹介されています。

ドイツ 丘の上の小さなハカセ クラース (世界のともだち)
新井 卓
偕成社
売り上げランキング: 879,339

 

Germany (Exploring World Cultures)

最後に、英語の本を紹介。写真とシンプルな英語でドイツの歴史、文化や食べ物を紹介している本です。

経済やスポーツまで広く、浅くカバー。必ず1つは子どもが興味を持つ分野がある本。

8歳から12歳向けですが、6歳の娘でもとても楽しめました。

Germany (Exploring World Cultures)
Andrew Coddington
Cavendish Square Publishing

 

この記事が役に立った、おもしろいと思ったら、下のFacebookやTwitterのボタンを押してくださいね!記事を書く励みになります。

おすすめ記事
さんすうが得意になる絵本!引き算を楽しく学べる 「Subtraction Action」

サッカー好き必見!メッシとクリスティアーノ・ロナウドで学ぶ英語

バイリンガル育児 年齢別の大事なポイント

関連記事

-Home, バイリンガル子育て, 絵本/本(日本語), 絵本/本(英語)
-, , , , , , , , , ,