Home アメリカ生活

「お金が無いやつは医療を受けるな」アメリカの冷たい仕打ち

トランプケアは弱いものいじめ?

オバマケアが廃止され、トランプケアに変更されることで、2400万人もの人が無保険者になってしまいそうです。

トランプ大統領は「我々は、すべての人に保険を提供する」と1月に発表しました。

「ある特定の人々の間では、『支払いができないものは、手には入らない』という哲学があったが、私たちはそれを許さない」

トランプ大統領は2015年にもCBSの番組「60ミニッツ」で「すべての人が保険の対象だ」と言っています。

でも、共和党が3月に発表したオバマケアの代替案トランプケアでは、すべての人が保険を持つことができないのは誰の目にも明らかです。

トランプ大統領の窓口であるスパイサー報道官は、「私たちがやりたいことは、医療費を得る財政的能力のあるすべての人に保険を提供することです」と語りました。

つまり、貧乏人には健康保険を与えないといっているんです。

「健康保険や医療を受けるのは国民の権利」という先進国では当たり前のことが、当たり前ではないアメリカの恐ろしさ。

ドナルド・トランプは俺たちの味方。「彼なら俺たちの暮らしを何とかしてくれる」と信じてトランプに投票したブルーカラーの人達や生活の苦しい人達は、今なにを思うのでしょうか?

アメリカでは医療費が払えないせいで破産する人がたくさんいるのが現実。

いっぽうでお金さえあれば、世界最先端の医療が受けられるのもアメリカ。

税金を一番支払っている我々ミドルクラスの暮らしは、いつまでたっても楽にならないな~。

【ジャパンタイムズ デジタル版】Never miss what’s happening in Japan

トマ・ピケティの有名な21世紀の資本によると 経済成長率(g)<資本収益率(r)

経済成長率はほぼ賃金上昇率と同じ。資本収益率はざっくりいえば投資利益率(投資家のもうけ)

つまり、給料アップ率<投資家のもうける率

税金の税率は 給料>投資利益

100年以上ずっとです。

そりゃ、格差が拡大するよね。

21世紀の資本

21世紀の資本

posted with amazlet at 17.03.20
トマ・ピケティ
みすず書房
売り上げランキング: 7,461

Amazonで中身が試し読みできます。

娘がもうちょっとおおきくなったら、まずはマンガで娘と一緒に読むつもりです。

未来を生きる娘の世代も知っておくべきことなので。

 

この記事が役に立った、おもしろいと思ったら、下のFacebookやTwitterのボタンを押してくださいね!記事を書く励みになります。

おすすめ記事はこちら。
アメリカの医療保険はオワコン、腐ったシステムだ

アメリカの暮らしかた。初めてのアメリカ生活で知っておくべき5つのこと

アメリカ/カナダ駐在・留学に日本から持っていくと役立つものベスト10 Part1

「アメリカに住んでおどろいたこと。Why American People? と叫ぶ日々!-Part 1アメリカ高額医療費編」

関連記事

-Home, アメリカ生活
-, , , , , , , , ,