Home その他 アメリカ学校/教育 アメリカ生活 バイリンガル子育て

アメリカ人の 誕生日パーティーに初参加。驚きの連続です!

2017/05/14

アメリカ的お誕生日会のスケールの大きさにビックリ!

今週の日曜日に、娘のプレスクールのお友達A ちゃんの誕生日パーティーに行ってきました。
プレスクールのサマーキャンプは7月15日に終わっていたので、Aちゃんとは約1ヶ月ぶりの再会です。私は普段は仕事をしているので、なかなか娘が他の子どもと遊ぶところを見る機会がありません。娘もAちゃんの話を家でそんなにしていなかったので、誕生会に誘われた時にはうれしい反面、ちょっとビックリしました。

でも、それだけ娘がプレスクールの友達としっかりとコミュニケーションを英語で取れていて、仲良き出来ていることの証拠でもあるので、娘の成長を感じてちょっと安心。

さて、誕生日パーティー当日にAちゃんのお家に行ってビックリしたのが、家の大きさと裏庭の広さ。これぞアメリカって感じの巨大な庭に、なんと遊園地によくある、バウンスハウスがあるではありませんか!

我が家の娘も大興奮で、プレゼントをAちゃんに渡したら、真っ先にバウンスハウスへ突入! みんなでジャンプ大会です。

子どもってなんでトランポリンとかジャンプするのが好きなんでしょうね?!

IMG_3146IMG_3149

 
オンラインレッスンのレアジョブ英会話

アメリカ的誕生日パーティー必須アイテム

A ちゃんのお母さんと話したら、バウンスハウスはアメリカの誕生日パーティーでは定番アイテムのようです。こんなに大きいものは日本の家や庭では、まず無理だな・・・
あらためてアメリカって広いと実感。

他にもアメリカのパーティーでは必須の“Bean bag toss”という遊びもありました。

IMG_3162
2チームに別れて、豆の入ったバック(日本の玉いれのバックみたいなやつ)をボードにある穴に向かって投げる入れる遊びです。日本の玉いれと同じく、穴のなかに小さいバックを多く投げ入れた人が勝ちです。

アメリカでは定番中の定番らしく、以前私が勤めていたアメリカ企業の研修施設にも設置されていて、アメリカ人の同僚たちはお酒を飲みながら、遊んでました。

他にもすべり台やブランコが庭に設置してあって、15人くらいいいる子ども達は大興奮。
私達の娘も、男の子、女の子関係なくみんなと一緒に遊べていたので、一安心。プレスクールの子どもは3人しかいなかったので、人見知りするかなと思っていたけど、問題なしでした。
初対面の男の子たちともかけっこやごっこ遊びで楽しく遊べていましたよ。

 

誕生日ケーキと集合写真

誕生日パーティーの最後は誕生日ケーキと集合写真。
親としては絶好のシャッターチャンスですね。これは日本とアメリカも一緒かな。
ケーキーはアメリカらしくアイスケーキとカップケーキでした。

カップケーキはピンクやむらさきなど、上に乗っているクリームが着色料の嵐なので、クリームを取り除いてから、おいしく頂きました。娘には着色料が体に良くないと教えているので、自分から私たちに上のクリームを取り除いて欲しいと言ってきました。頑張って食育をして良かった~。
そして普段から、健康的で脳にも良い食事を作ってくれている妻に感謝です。

最後は子ども達みんなが集まっての記念写真。
みんな良い笑顔です。大満足のアメリカ的誕生日パーティー初体験でした!

IMG_3179

 

今月はもう一つ誕生日パーティーに招待されているので、そちらも楽しみ。
また、アメリカ的誕生日パーティーをレポートしますね。

それでは、皆さん良い1週間をお過ごし下さい。

1000万人の絵本ためしよみサイト|絵本ナビ

おすすめ記事
アメリカ誕生日会 日本人が知らないと困る暗黙のルール

アメリカでミッキーマウスより有名なねずみ。君の名は?【動画】

アメリカベストフレンド誕生日会@Pump it UP

関連記事

-Home, その他, アメリカ学校/教育, アメリカ生活, バイリンガル子育て
-, , , , , , , , , , , , , ,