Home アメリカ生活 ディズニーワールド バイリンガル子育て フロリダ旅行 子供遊び場/アクティビティー 旅行 絵本/本(英語) 英語子育て

ディズニーワールドを10倍楽しむ!アトラクション紹介&アトラクションで子供の地頭を鍛えるたった1つの方法

2016/11/23

アトラクションの紹介&ディズニーランドで知育する方法

ウォルト・ディズニーが作った夢の国、ディズニーワールド。
何の事前準備をせずに行ったとしても、とても楽しいですが、事前に少し準備をすると、楽しさが倍増するだけでなく、子供の知識、読書力、知識欲など子供の地頭を良くするには欠かせない能力をあげることが出来ます!

その方法はとても簡単でシンプル。
ディズニーワールドに行く前に、事前にディズニーワールドに関する本読みをしたり、ライオンキングなどのディズニー関連のミュージカルを観に連れて行ったりするだけです。

本読みが一番効果があると思いますが、DVDを事前にみせるのも、何もしないよりは良いかと思います。

子供だけでなく大人も、事前知識があるのと無いのでは、おもしろさが全然違います!
そして、本やDVD, YouTubeなどで事前に色々なことを調べたり、聞いたりしてから行くと、子供の反応がまったく違います。あーこれ知ってるとなるんですね。茂木陽一さんの言う“アハ体験”が出来るわけです。

参考までに、私達が実際に行った本読みの本やCD Book (CD付の本/絵本)を紹介したいと思います。

ちなみにうちの子供は5歳でディズニーワールドに行きました。

*本のレベルは4歳~12歳向けまで幅広く、本読みをしています。就学前でも親が読んであげれば、興味のある分野なら小学校高学年向けのものでも、楽しめますよ。

4つのテーマパークごとに書いたので、興味のあるテーマパークを読んでみてください。
使いやすいように、該当するアトラクションごとになっています。

アトラクションの紹介も同時にしています。

また、マジックキングダムは東京ディズニーランドとほぼ一緒なので、東京ディズニーランドに行く方も参考にしてください。

バイリンガル子育てをしている方の為に、日本語と英語、両方の本を載せています。

英語の本が多いですがCD付(CDが絵本を朗読してくれる)の絵本もあるので、親があまり英語が得意でない場合はCD付の本を聞かせてあげるのが良いかと思います。

我が家ではCDをIPhoneに落として、車や電車での移動中に聞かせています。この方法であれば英語の読めない子供でも、一人で英語の本を読むことが出来ます。

*興味がある方がすぐに詳細をしらべられるように、日本とアメリカのAmazonのリンク先も貼ってあります。画像をクリックするとAmazonのページで詳細が見れます。

castle




 

マジックキングダム(Magic Kingdom)

七人のこびとのマイントレイン(Seven Dwarfs Mine Train)

マジックキングダムに新しく出来た、今一番人気のジェットコースター。
スピードはそんなに速くないので、小さいお子さんや、ジェットコースターが苦手な人でも楽しめます。大変混むのでエクストラ・マジック・アワー(Extra Magic Hour)の時に行くことをおすすめします。エクストラ・マジック・アワーで一番最初に行けば、ほとんど並びません!

seven-dwarfs-mine-train-sign2

seven-dwarfs-mine-train

 

使用した本&CD Book (CD付の本/絵本)

Snow White and the Seven Dwarfs (Read-Along Storybook and CD)
オリジナルの白雪姫の絵と比べると、現代風にリアレンジされた絵柄です。この方が現代っ子には受けが良いのかな?

 

Snow White and the Seven Dwarfs (Disney Princess) (Little Golden Book)
こちらの方がオリジナルの絵柄に近い気がします。文章もそんなに長くないですし、24ページなので、3-8歳くらい向けです。どちらの絵本が好きかは好みによって分かれるかな・・・

個人的にはオリジナルに近いこちらが好きです。朗読CD付は親が読まなくても良い点が魅力ですね。

日本のAmazonはこちらをクリック↓

プリンセス・フェアリーテール・ホール(Princess Fairytale Hall,Ana & Elsa)

アナと雪の女王(Frozen)のアナとエルサと一緒に写真が取れる人気スポット!
頼めばサインもして貰えます。
princess-fairytale-hall-elsa-frozen

使用した本&CD Book (CD付の本/絵本)

Frozen Read-Along (Book and CD)
Frozen Fever Read-Along Storybook and CD
絵がディズニーらしくとてもかわいいCD付ブックです。朗読CD付なので、英語が苦手な親御さんや、忙しくて本読みの時間が取れない方にお奨めです。
 

 

Frozen Little Golden Book (Disney Frozen)
こちらの本の方が絵本て言う感じがします。文章もそんなに長くなく読みやすい。3-8歳くらい向けです。日本に一時帰国したときに知り合いの子供にプレゼントしたら、凄く喜んでくれました。

 

日本のAmazonはこちらをクリック↓

「ディズニーの英語システム」無料サンプルプレゼント!

シンデレラ城/シンデレラ・ロイヤル・テーブル(Cinderella's Royal Table)

アトラクションではないですが、プリンセスたちが登場する大人気キャラクターダイニングです。シンデレラ城の中で食事ができるのは世界でここだけ。一番人気のあるレストランなので旅行日が決まったら即予約が必要です。
cinderellas-royal-table

使用した本&CD Book (CD付の本/絵本)

Cinderella Read-Along Storybook and CD
ディズニーといえばシンデレラと言うほど、未だに人気健在ですよね。女の子はやはりいつの時代も、こういったものに憧れるのでしょうか?! 朗読CD付です。

Walt Disney's Cinderella (a Little Golden Book)

我が家の子供も女の子なので、この本を何回も「読んで!」とお願いされ、その度に読んであげました。絵もきれいで、良い本だとは思うけど、個人的にはもっとベイマックス(Big Hero 6)などを読んで欲しいな~。

これからの時代はロボット産業だと思うので・・・
ベイマックスは人を介護するヘルスケアロボットで人を傷つけないし。なるべくお姫様よりもロボットに興味を持って欲しい。

まずは映像からということで、娘と一緒にベイマックス(Big Hero 6)の映画を見ました。その後に、本読み。ラストシーンで娘が号泣しましたよ。

baymax

 

日本のAmazonはこちらをクリック↓


アトラクション:①Liberty Square Riverboat ②Big Thunder Mountain Railroad ③Swiss family treehouse

どれも古きよきアメリカが感じられるアトラクションです。西部開拓時代の雰囲気が感じられます。ビックサンダーマウンテン以外は地味ですが、我が家のひそかにお気に入りのアトラクションです。

liberty-square-riverboat2

 

使用した本&CD Book (CD付の本/絵本)

トム・ソーヤの冒険 (10歳までに読みたい世界名作)
言わずと知れた世界の名作トム・ソーヤの冒険。マーク トウェインの代表作であり、世界中で昔から読まれている名作ですね。

このバージョンは絵本と小説の中間みたいな作りで、カラーの挿絵が豊富です。ただ、絵本としては文章量が多いので、就学前の子供の場合、本好きな子供以外は飽きてしまうかも。

基本的に小学校低学年向けに作られた本だと思います。でもうちの子供は本が大好きなので、問題なく楽しめました。ここらへんは親御さんが判断して、本を選択してあげると良いかと思います。

 

ジャングルクルーズ(Jungle Cruise)

日本の東京ディズニーランド(Tokyo Disney Land)でもおなじみのジャングルクルーズ。安定した楽しさです。
jungle-cruise

 

使用した本&CD Book (CD付の本/絵本)

The Usborne Big Book of Big Animals
図鑑導入の前段階におすすめの絵本です。動物園にいる様々な動物が大きい絵でのっています。4つの大きい折りたたみのページがあり、開くと大迫力です。

うちの子供が4歳の時に購入しましたが、気に入ったらしく、よく一人で眺めて遊んでいます。手を動かしながら読めるのが、幼い子供には楽しいのかもしれません。おすすめ年齢は4-8歳

 

National Geographic Little Kids First Big Book of Animals (National Geographic Little Kids First Big Books)
子供に一番最初の図鑑を導入するときにおすすめなのが、このナショジオのKids First Big Bookシリーズです。他の図鑑に比べて構成が絵本に近く、フルカラーの大きい写真が載っているのが特徴。絵本の延長として読めるので、子供が興味を持ちやすいです。お奨めの年齢は4-9歳です。

日本のAmazonはこちらをクリック↓

 

ピーターパン空の旅(Peter Pan’s Flight)

ロンドンからネバーランドへの空の旅。ロンドンの夜景が美しいです。なんだかイギリスに行きたくなっちゃいます。列に並ぶエリアも、ウェンディ達が住むロンドンの家の中を通る設定になっていて、まったく飽きませんでした。

peter-pans-flight

 

使用した本&CD Book (CD付の本/絵本)

Peter Pan Read-Along Storybook and CD
子供の頃に自分がピーターパンを凄く好きだったので、子供にも読んで上げました。絵が現代風に少しアレンジされてるけど、そんなに違和感はないです。むしろ絵がキレイになったかな。

Walt Disney's Peter Pan (Disney Peter Pan) (Little Golden Book)
こちらはクラシックなピーターパンの本。親世代にはこちらの方が親近感が沸くのではないでしょうか? 我が家の子供はどちらの本も気に入ったようです。

 

日本のAmazonはこちらをクリック↓

駅前留学のNOVA まずは体験レッスン!

アンダー・ザ・シー:リトル・マーメイドの冒険(Under the sea-Journey of the little mermaid)

乗った後に、思わずUnder the seaと口ずさんでしまう、音楽と人魚姫の世界を満喫できるライドです。

under-the-sea-journey-of-the-little-mermaid2

 

使用した本&CD Book (CD付の本/絵本)

The Little Mermaid Read-Along Storybook and CD
我が家の子供が今一番お気に入りのプリンセスがアリエルです。DVDは海の魔女アースラが怖いので観たくないようですが、朗読付CDなら怖くないようです。

子供って不思議ですね!


The Little Mermaid (Disney Princess) (Little Golden Book)

こちらも現代風にアップデートされた絵柄です。でもそんなに違和感はないかな。3-8歳向け。

日本のAmazonはこちらをクリック↓

 

ホール・オブ・プレジデンツ(The Hall of Presidents)

アメリカで学校に通っているお子さんがいる家庭は、ぜひ行くべきアトラクションがこのThe Hall of Presidentsです! アメリカ初代大統領ジョージ・ワシントン(George Washington)から現大統領バラク・オバマ(Barack Obama)までの大統領が全員登場し、アメリカの歴史を楽しく教えてくれます。

アメリカの歴史に子供が興味をもつこと間違いなしです!

hall-of-presidents-barack-obama

 

使用した本&CD Book (CD付の本/絵本)

I am Abraham Lincoln (Ordinary People Change the World)
うちの子が3歳の頃から読んでいる、子供向け伝記絵本。
生まれて初めての伝記として、子供に読んであげるのにとてもお奨めです!

とてもカワイイ2頭身の主人公リンカーンが、自分の子供時代から大統領になり奴隷解放宣言をするまでをとても簡単な英語と愛らしい絵で描いています。全ての登場人物が2頭身のキャラクターで、日本のアニメのような絵が特徴。

 

National Geographic Readers: Barack Obama (Readers Bios)
たくさんあるバラク・オバマの子供向け伝記本のなかで、我が家の子供が一番気に入っているのがこの本。全ページがフルカラーの写真付なので、取っ付きやすいのかも。

最後のページに6問クイズがあり、これに答えるのが楽しいようです。問題の答えは全て、本文に書いてあるので、何回も読めば必ず正解出来ます。

 

Take a Hike, Teddy Roosevelt! (Step into Reading)
第26代大統領セオドア・ルーズベルト(通称テディ)の伝記絵本。日本ではリンカーンやジョージ・ワシントンほど認知度が高くないですが、アメリカでは大変人気のある大統領です。その証拠に有名なラッシュモアーにある巨大石造にワシントン、リンカーン、ジェファーソン共に登場します。

この本は水彩画のような絵が大変きれいでとても気に入っています。うちの子供も気に入ったようで、何回も本読みをお願いされました。

ルーズベルトは熊さんみたいなかわいらしい顔と体型をしているので、気に入ったようです。子供に大人気のぬいぐるみテディベアの名前はセオドア・ルーズベルトのニックネーム“テディ”から付けられたそうです。

幼いころの喘息を克服し、人にも動物や自然にも優しい彼がアメリカ人に大人気なのも納得。国立公園をアメリカに初めて作った大統領であり、ノーベル平和賞も受賞しています。

George Washington and the General's Dog (Step-Into-Reading, Step 3)
アメリカ初代大統領ジョージ・ワシントンの伝記ですが、彼の動物好きな面にスポットを当てた作品なので、動物好きな子供にお奨めです。色鉛筆で塗ったような凄くきれいな絵が豊富で、絵を眺めるだけでも楽しい絵本。本格的な伝記を読む前の導入本としてもおすすめです。

 

日本のAmazonはこちらをクリック↓

 

以上、ディズニーワールドを10倍楽しむ!アトラクションで子供の地頭を鍛えるたった1つの方法、マジックキングダム(Magic Kingdom)編でした。

ディズニーワールドに旅行に行く予定の方や子供の知育に興味がある方の、お役にたてばうれしいです。

次回はアニマルキングダム(Animal Kingdom)編を書きます。

計画編はこちら↓
ディズニーワールド(Disney World)を10倍楽しむ!-準備・計画編1-
ディズニーワールド(Disney World)を10倍楽しむ!-準備・計画編2-

ホテル編はこちら↓
ディズニーワールド(Disney World)を10倍楽しむ!ホテルの選び方
ディズニーワールドを10倍楽しむ!ポート オーリンズ リバーサイドホテル編

レストラン・食事編はこちら↓
ディズニーワールドを10倍楽しむ! お奨めレストラン・食事編

アトラクション紹介

マジックキングダム(Magic Kingdom)編はこちら↓
ディズニーワールドを10倍楽しむ!アトラクション紹介&アトラクションで子供の地頭を鍛えるたった1つの方法

アニマルキングダム(Animal Kingdom)編はこちら↓
ディズニーワールドを10倍楽しむ!アトラクション紹介&アトラクションで子供の地頭を鍛えるたった1つの方法

エプコット(Epcot)編はこちら↓
ディズニーワールドを10倍楽しむ!アトラクション紹介&アトラクションで子供の地頭を鍛えるたった1つの方法

ディズニーワールドを10倍楽しむ!エプコット各国パビリオン編-アトラクション紹介&アトラクションで子供の地頭を鍛えるたった1つの方法-

ハリウッド・スタジオ編はこちら
ディズニーワールドを10倍楽しむ!ハリウッド・スタジオ編-アトラクション紹介&アトラクション紹介で子供の地頭を鍛えるたった1つの方法-

おすすめのおみやげはこちら
ディズニーワールドを10倍楽しむ!おすすめおみやげベスト5

この記事が役に立った、おもしろいと思ったら、下のFacebookやTwitterのボタンを押してくださいね!記事を書く励みになります。



関連記事

-Home, アメリカ生活, ディズニーワールド, バイリンガル子育て, フロリダ旅行, 子供遊び場/アクティビティー, 旅行, 絵本/本(英語), 英語子育て
-, , , , , , , , , , , , , ,